シミ・肝斑[かんぱん]

更新日:

トランサミン錠の内服

肝斑は30~50代の女性に多く、顔面の頬部などに生じる色素沈着で、境界がぼやけたくすみ様のシミとして認められます。女性ホルモン、紫外線、メイクやクレンジングなどの摩擦刺激などが要因と考えられていますが、はっきりとした原因はわかっていません。

皮膚の慢性炎症の側面も併せ持ち、レーザーや強い光治療、ピーリングなどによる刺激で悪化するリスクが高いといわれています。トランサミン®の成分はトラネキサム酸でアミノ酸の一種で抗炎症作用に加え、メラニンの生成を抑制する作用により、肝斑に有効性が認められている内服薬であり、トラネキサム酸内服は肝斑治療の第一選択となる方法です。

用法・容量

1回500㎎を3回服用します(毎食後)
*空腹時の場合は水を多めに飲んで服用してください

禁忌事項

下記に該当される方は受けることができません

  • 肝斑とは認められない方
  • 未成年の方
  • 妊娠中または妊娠の可能性がある方、授乳中の方
  • 脳梗塞、心筋梗塞、動脈硬化、高血圧、高脂血症など血栓症のリスクがある方
  • 腎不全
  • 臥床状態にある方
  • ピル内服中の方
  • 65歳以上の方
  • トロンビン(血液を固まりやすくする薬)内服中の方
  • 本剤の成分にアレルギーのある方

副作用

  • 血栓症(臨床試験では発症例はありませんが、理論的にリスクはゼロではありません)
  • アレルギー(1%未満)
  • 吐き気、嘔吐(1%未満)

オプション内服セット

  1. シナール(ビタミンC・パントテン酸)
  2. ユベラ(ビタミンE)
  3. ハイチオール(Lシステイン)

料金(税込)

初診料3,300円 再診料はございません。

トランサミン

1回500mg 1日3回
4,280円 <30日分>

オプション内服セット

シナール、ユベラ、ハイチオール
各1錠ずつ 1日3回
4,708円 <30日分>

タイトルとURLをコピーしました

24時間受付・カンタン入力

インターネット予約はこちら